【10月の食材情報】



テニスボール位の大きさの物が中心。大カブラは例年11月頃から。
赤カブ

 
海老芋

粘り気とコクのある旨みが特徴。下旬頃までは高値の予想。
京芋

インカの目覚め
入荷順調です。                                                                                         
紅芋(紫芋)

アントシアニンの含有量が高く、近年注目度がUPしている紫芋。
銀杏

1PC=500g入。ムキ銀杏も有ります。
安納芋
種子島の特産品。薩摩芋より高糖度でねっとりとした食感が特徴。


むき栗も取扱いあります。
むかご

新物が入荷。高値の予想。
紅しぐれ大根
   中心部から外皮へかけての赤紫色のグラデーションが美しい大根。入荷やや不安定です。       
紅白ミニ大根

1PC=5本入りです。
※キノコ類のご紹介は特集ページへ。ヒシの実、勝間南瓜も入荷あります。

Comments are closed.